Blog

ダイアモンドネイル通信

  • f’bloom代表ブログ
  • 2019/03/11

ルーティンを大切にしています


毎日同じことや、決めたことをするのって


大変ですよね。


自分で決めたことですら


言い訳したくなるときがあるほどなのに、


きっと特に仕事なんかでは


人から決められたことを続けるのは


もっと大変なのだと思います。


「あーやらなきゃならなかったのにまぁ、仕方ないよね、やることたくさんあったし。今日は頑張ったから明日やろ。」


できなかったことを、そうやって先のばしにするのも


実際よく見る光景です。


でも、そんな


日常の普通が、


当たり前でなくなってしまった8年前の今日という日がありました。


普通のことが普通でなくなってしまったあの日。


言い訳さえもできなくなってしまったあの日。


本当に大変な思いをされた方も多くいらっしゃったことを思うと


今でも胸が痛くなります。


昨日出先で見かけたテレビでは


今なお除染が進んでいない自宅を訪れる方のインタビューが放送されていました。


この8年で、私自身の環境や考えはもちろん大きな変化がありました。


ですが、3.11で被災をされた方の


「何一つまだ変わっていない」


という言葉を耳にすると


ただただ、


言葉が見つからなくなります。


感じた辛さは全く違うものだし


比べようもないけれど、


でも


あの日があったから


考えて悩んで、やめたくなったり、投げ出したくなったりしても


諦めないで


考えて、よく考えて、


時間は有限なのだと肝に銘じ、


誰に対しても恥ずかしくない自分でいようと


わたしは決めることができました。


3.11の後、


私自身に起こったことがあるとするならば、


思っていることを伝えるようになった


幸せだと思うことを口にするようになった


仕事があることを心からありがたいと思うようになった


そんな気持ちの変化です。


だからこそ、


私はルーティンや決めたこと、約束を大切にしています。


もちろん、


絶対なんてないし、


できないこともあるけれど


憧れの人の言葉


「頑張ったことも頑張らなかったことも自分が一番知っているんです」


という言葉を思い出しながら


毎日振り返り


予定してたことができなかったならば、


なんでできなかったんだろう?と


書き綴っては追いかけています。


ブログを書くのも


わたしのルーティンの一つ。


1程度しかアップできませんが、


そのために毎日思うことをメモに残すのが


わたしのルーティン。


この作業をルーティンに入れた理由は、


拙い言葉でも伝えたい思いを今伝えよう


ただそれだけのことでした。


その相手は、


友達だったり、

お客様のひとりだったり、

スタッフだったり、

家族だったり、

もちろん自分のことだってあります。


自分の思っていることを書くのは苦手


そんな風に思っていましたし、


今もそれはあまり変わりませんが、


こんな風に

誰かに思いを伝える手段があることは


とても幸せに思います。


毎日を大切に生きていきたい


そう願うからこそ、


これからも日々のルーティンを大切にし、


ブログも書いていきたいと思っています。


………………………………


いつもブログを読んでくださって、


本当にありがとうございます。


3.11という今日が


今日が誰にとっても優しい気持ちで過ごせる1日でありますように


心から願います。



f'bloomオーナー Hana


一覧に戻る

オススメブログRecommend blog

  • スタッフブログ
  • 2019/01/08

当店人気のデザイン☆色変え

こんにちは(^^)
今回は秋頃から人気のあるデザインをご紹介します。

今回はグリーンに色変更しました。

サンプル通りの赤が一番人気ですが
色を変えるだけで雰囲気がだいぶ変わりました♪

べっこう柄の王道の茶色の他にも
赤、緑、青など色々なお色でべっこう柄は楽しめます!

今月のキャンペーンネイルにも
こちらのデザインがございますので
まだ試されていない方は是非試してみてください(*^ω^*)


白山店 Yuri

  • スタッフブログ
  • 2019/01/09

那須☆恐竜がいるホテル

明けましておめでとうとございます

新橋店のakemi です(๑˃̵ᴗ˂̵)♡

今年もどうぞよろしくお願いします


お正月は、どう過ごされましたか?

ゆっくりできた方もお仕事だった方もいらっし

ゃたかと思いますが私は、子供たちと姉一家と

二泊三日那須にある恐竜がいるホテルに行って

きました

ホテル ブランヴェール那須  



あちらこちらに恐竜が、、、、その中でもロビ

ーにいる5〜6メートルのトリケラトプスは、大

きい声で鳴いて巨体を揺らしてお出迎えしてく

れます。迫力があります!恐竜好きには、たま

らない!恐竜図鑑や恐竜の絵本もたくさんあり

ます



そしてたくさんのおもちゃがあり楽しめます

あとロビーに挽き立てコーヒーのサービスがあ

りコーヒー好きな私には、嬉しく何杯も頂い

ちゃいました


館内の施設には、温水プール、スパもあります

この時期に水着に着替えて水遊びができるなん

て〜と子供たちがおおはしゃぎしていました

写真には、撮れてませんがプールサイドにもも

ちろん恐竜が何頭がいました^ ^

それと宿泊の部屋が一階だっただので部屋の窓

を開ければ雪一面で雪遊びもできて

ホテル内で飽きずに子供たちをあそばせる事が

でき大人たちは、ゆっくり温泉に何度も入る事

ができました。

お食事は、旬なものがあり美味しくいただけ

食べ過ぎてしましまい、、、これからダイエッ

トです(>人<;)

オススメのホテルですので機会があれば是非、

行ってみてくださいね。




新橋店 akemi 

  • f’bloom代表ブログ
  • 2019/03/11

ルーティンを大切にしています


毎日同じことや、決めたことをするのって


大変ですよね。


自分で決めたことですら


言い訳したくなるときがあるほどなのに、


きっと特に仕事なんかでは


人から決められたことを続けるのは


もっと大変なのだと思います。


「あーやらなきゃならなかったのにまぁ、仕方ないよね、やることたくさんあったし。今日は頑張ったから明日やろ。」


できなかったことを、そうやって先のばしにするのも


実際よく見る光景です。


でも、そんな


日常の普通が、


当たり前でなくなってしまった8年前の今日という日がありました。


普通のことが普通でなくなってしまったあの日。


言い訳さえもできなくなってしまったあの日。


本当に大変な思いをされた方も多くいらっしゃったことを思うと


今でも胸が痛くなります。


昨日出先で見かけたテレビでは


今なお除染が進んでいない自宅を訪れる方のインタビューが放送されていました。


この8年で、私自身の環境や考えはもちろん大きな変化がありました。


ですが、3.11で被災をされた方の


「何一つまだ変わっていない」


という言葉を耳にすると


ただただ、


言葉が見つからなくなります。


感じた辛さは全く違うものだし


比べようもないけれど、


でも


あの日があったから


考えて悩んで、やめたくなったり、投げ出したくなったりしても


諦めないで


考えて、よく考えて、


時間は有限なのだと肝に銘じ、


誰に対しても恥ずかしくない自分でいようと


わたしは決めることができました。


3.11の後、


私自身に起こったことがあるとするならば、


思っていることを伝えるようになった


幸せだと思うことを口にするようになった


仕事があることを心からありがたいと思うようになった


そんな気持ちの変化です。


だからこそ、


私はルーティンや決めたこと、約束を大切にしています。


もちろん、


絶対なんてないし、


できないこともあるけれど


憧れの人の言葉


「頑張ったことも頑張らなかったことも自分が一番知っているんです」


という言葉を思い出しながら


毎日振り返り


予定してたことができなかったならば、


なんでできなかったんだろう?と


書き綴っては追いかけています。


ブログを書くのも


わたしのルーティンの一つ。


1程度しかアップできませんが、


そのために毎日思うことをメモに残すのが


わたしのルーティン。


この作業をルーティンに入れた理由は、


拙い言葉でも伝えたい思いを今伝えよう


ただそれだけのことでした。


その相手は、


友達だったり、

お客様のひとりだったり、

スタッフだったり、

家族だったり、

もちろん自分のことだってあります。


自分の思っていることを書くのは苦手


そんな風に思っていましたし、


今もそれはあまり変わりませんが、


こんな風に

誰かに思いを伝える手段があることは


とても幸せに思います。


毎日を大切に生きていきたい


そう願うからこそ、


これからも日々のルーティンを大切にし、


ブログも書いていきたいと思っています。


………………………………


いつもブログを読んでくださって、


本当にありがとうございます。


3.11という今日が


今日が誰にとっても優しい気持ちで過ごせる1日でありますように


心から願います。



f'bloomオーナー Hana


  • f’bloom代表ブログ
  • 2019/03/14

旅録:ヴィラで過ごすバリ島がオススメでした


今日はステキな方とお目にかかり

旅について考える一日でした。

私自身、旅は心を癒してくれるから

とても好きです。

スタッフが旅に出かけたという話をしてくれても

とても嬉しく思います。

「いいなぁ…自分は行けないし」

と思っているのは

時間がない、余裕がない、今は行っては行けない気がする、、、と

ないもの探しをしているのだ

…と気付いてから

旅にでることも気兼ねなくできるようになりました。

今日また旅のイメージが湧いてきましたが、

そういえば、、、と

1末に行ったバリ島のことを書いてなかったことを思い出したので

備忘録として。。

今年は春のお休みも長いので

旅に出られるかたも多いのではと思います。

誰かの参考になれば嬉しいです。


バリ島旅行記

1月末、突然決まった家族旅行で

バリ島に行ってきました。

航空券のみある状態からの予約スタート。

今までほぼツアーでしか海外に行ったことがなかったので、

宿泊施設を予約するのにも実際は不安がありました。

そんな中、今回利用したのはブッキングドットコム。

ツアーでしか予約をとったことのない私は、別々に予約をとるサイトはトラブルも多いと聞いていたので本音でドキドキだったのですが、

両親と姉と私の家族との旅行だったので、

思い切って

3ベッドルーム&プライベートプール付ヴィラをチョイス。

これが私たちにとっては大正解となりました。


ブッキングドットコムのサイトには、

日本のツアーには組み込まれていない

プライベートヴィラがたくさん載っていたのですが、

雨季のバリ島は、あまり日本人はチョイスしないようで、

日本人と会うことはあまりなく、

また、これらのヴィラ周辺にも日本人が宿泊することはほぼないとのこと。


私は海外へ行くと

観光よりも現地の生活を知りたい派なので

スーパーに行ったり

地元の人が行くスパや食堂へ行くことが多いので、

今回はいつも以上に

現地を感じることができました。

つたない英語で交わすコミュニケーション、

与えてくれるサービスや気遣い、

こちらが渡すチップ、、

などからも、

国民性や経済の発達が垣間見れました。


特に感謝してるのは

今回バリの観光で姉がチョイスした

「大好き!バリ」のガイドさん

レイワさん。




なんと同級生。


国籍

性別

仕事

環境

信仰


全てが違うけれど、同じ年月を重ねてきた同級生が教えてくれた


バリ人


という生き方にかなり衝撃を受けた今回。

わたしがバリ島を再来したい理由にもなりました。



両親と姉とは

夕方以降一緒に行動しましたが、ほかは別行動。

とにかく観光をメインにフルに動き回っていたので、

大好きバリ!のことをとにかくべた褒め。

本当に効率よく回ってくれていたので、わたしも驚くほどでした。

事前にたくさん相談に乗ってくれるので、その点も安心です。

さまざまなことを考え、最終日のエステをやめましたが、軽食もつく貸切エステは次の時はやってみたいです。

姉がフェイスブックにあげていた家族が行った工程を備忘録として記しておきます

(私はとてもこんなに回れない^ ^;...と話してましたが、70を超えた両親もとても楽しめていたようです)






旅のいいとこ取りできるのはカーチャーターならでは。 



もちろん、ネイルサロンのお勉強も☆



色々なツアー会社があるとおもいますが、今回利用した大好きバリ!ももちろんおススメです^ ^

http://www.daisukibali.com/


バリに行こうと思っている方に、オススメできることもあると思うので、

気になる方は聞いてみてください!


f'bloomオーナー Hana

MENU(タップすると開きます)