Blog

ダイアモンドネイル通信

  • f’bloom代表ブログ
  • 2019/01/11

「等身大の働く女性インタビュー」の取材【後編】をアップしてくださいました


先日ブログに書かせていただいた

「等身大の働く女性インタビュー」

実は後編がありました。

今回はそちらをご紹介させて下さい。

施術では、本当に素で接しているので

私のおっちょこちょいなところや

抜けてるところをご存知の方も多いのですが( ;∀;)・・・

ご存知ない方は

少しだけ(素のワタシ)のことを知っていただけたら嬉しいです。


等身大の働く女性インタビュー後編】
https://libertywoman.jp/interview_190109/?fbclid=IwAR2uDsDRE8t6XML3dhz4q4nRnn1M3nk-fKOioZhbFjwh3vZXTKpXDqoHGs4




後編を読ませていただきながら、

本当にいつでも友達が

応援してくれていたし

支えてくれていたし

そして

信じていてくれたんだなと

あらためて思いました。

あの頃から応援してくれていた友達は

ずっと変わらず本当に大切な親友たちです。

そして

【あの頃の私】の背中を押してくれるなんて

今でもありがとうしか出て来ません。。。

独立とか起業とか副業とか

今はしやすくなり

10年の時の流れの早さを実感するばかりです。

業種も多岐にわたり、

1日3時間、カフェで仕事して会社時代よりも3倍以上の収入!
時間も自由に使えるようになった!!

というようなネット記事もたくさん見ますが、

もし自由な時間ができたらどう過ごしたい?と聞かれれば

私の場合は

家族と、友達と、そして仕事仲間とお客様と・・・

と自分が一緒に過ごしたいと思う「人」の中に

仕事仲間とお客様が必ず入ってきますので

「普通にみんなと一緒に施術したい」と答えると思います。

私にとってはとても大切なこと。

きっと全く現場から離れてしまったら

実感できなくなってしまう事もあるだろうとも思っているので

たとえ技術者としてフルでお店に出ることはなくなっても

ずっとみんなと近い距離でいたいなと願っています。

現場のネイリスト と 社長 としての役割・・

今年はよく考えていかなくてはならない一年だと考えていますので

変化もあるかもしれません。

すごく迷うこともあるかもしれませんが、

今年は、たくさんのことにチャレンジしていきたいですし、

飛躍のための準備をしていきたいと思っていますので

仲間の力を信じて

ここに古賀さんが書いてくださった

「気持ちだけは誰にも負けない」

という大きな勇気だけは持ちつづけ

あらたな気持ちで頑張っていきます。



f’bloomオーナー Hana

一覧に戻る

オススメブログRecommend blog

  • f’bloom代表ブログ
  • 2018/06/11

f'bloomという会社名について


「f'bloomってどういう意味なんですか?」

とお客様から聞いていただくことがあります。
社名や店名に興味を持っていただけることは、とても幸せなことだと
いつも思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初のアルファベット「f」は、
future・free・friendship・family・fun などの頭文字。

そして bloom=咲く。

~話に花が咲く楽しい時間を一緒に過ごせる空間を作りたい~

この「f'bloom」には、わたしたちの願いが込められています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちはネイリストで、お客様の指先を綺麗にすることが仕事です。
ですが、私はネイリストというお仕事は、
最もお客様との距離が近い美容のサービス業だと考えています。
そのサービス内容がネイルという技術。
だからこそ、居心地の良い空間を作る技術者は、技術を磨くことはもちろんですが、
お客様に寄り添う気持ちを持ち、何がより良いサービスなのか考えて行く必要があると
常に思います。
ネイルサロンがもっと多くの方の身近な存在になれるように、
そして、ネイルサロンに行くことを楽しみにしてもらえるようなお店でいられるように、
また、様々なネイルサロンがある中でも、選ばれる理由のある特別な存在になれるように、
もう少し時間がかかるかもしれませんが、追い求めていきたいです。
だからこそ、

「Care and Art and Diamond nails」

という看板を掲げ、日々考え続けていきます。

代表 Hana

  • スタッフ・店舗紹介,f’bloom代表ブログ
  • 2018/06/21

新橋店f'bloom Corrantil.  本日6/21リニューアルオープンしました!

以前からお知らせしておりましたが、

f'bloom新橋店「 f'bloom Corrantil. 」(エフブルームコルアンティ)

本日6/21にリニューアルオープンいたしました。




リニューアルといっても私たちの感覚は

ほぼ「開店」。


一番大切な「どんなお店にしたいか」から始まり、

店名、店舗イメージカラー、メニュー、内装全般、小物に至るまで

すべてみんなで考えました。


この1か月はみんなそわそわ・・・。

やらなくてはならないことがたくさんあり、


「あれがないーこれがないー間に合わないーーーーっ!!!」


と常にみんな頭をフル回転。

怒涛の日々はあっという間に過ぎていきました。


今日はその集大成の日。

みんなで集まって「ありがとう」を伝えあい、

そして、この一カ月を振り返りました。


みんなが

「店名のとおりお客様が心地よいと思ってもらえるお客様主体の店にしていきたい」

「自分たちでここまでできると思ってなかった。ここからだな!と気合が入った」

「一つ一つ自分たちで選んだからとても愛着がある。ここで働けることが嬉しい」

「お客様に喜んでもらえるよう今まで以上に頑張りたい!」

と笑顔で話してくれたので、

聞いていてもとても嬉しくなり、

思わず泣いてしまいそうでした。


店名は、スタッフ全員で考えた大切な名前です。

そして、たくさんの思いが詰まっています。

とてもとても小さなお店ですが、心地の良い空間を目指してのリニューアルですので、

引き続きご愛顧いただけると嬉しいです!


どうぞよろしくお願いいたします!


代表 Hana



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[名前の由来]
Gentil ジャンティ(親切、素敵、可愛い、優しい、思いやりがある)
Cordialement コルディアルモン(心を込めて)
この二つの言葉を合わせた店名です。
⭐︎いつでも心を込めて、お客様を素敵に可愛くしたい。
⭐︎優しい思いでくつろぎの空間を作りたい。
⭐︎気持ちの余裕がない時も指先を見てふと肩の力を抜いてもらえるようなネイルをお届けしたい。
…そんな思いを店名に込めました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



左からRika、Keiko、Akemiです。

どうぞよろしくお願いします!

  • fbloom代表ブログ
  • 2018/06/20

新橋店リニューアル前日の様子

リニューアルを明日に控え、
新橋店は慌ただしく模様替中。



普段ニッパーや筆を持つ手に
カッターやドリルを持ち、
勇ましく頑張っています!

リニューアルオープンまであと少し☆


心よりお待ちしております!


代表 Hana

  • ダイヤモンドネイルについて,わたしたちのお仕事紹介,f’bloom代表ブログ
  • 2018/06/28

ダイヤモンドネイルデザイン【fbook】完成しました!



「どうやったら私たちのやっているとことや、ダイヤモンドネイルについて知ってもらえるんだろう??」

と悩んでいた昨年の6月。

そうだ!みんなに直接見てもらえるようなモノを作ればいいんだ!!!

と、わたしたちはみんなでオリジナルのダイヤモンドデザインブックを作成することにしました。

製作には、f'bloomの技術指導を担ってくれているShiho先生、

白山店のMiyu店長、表参道店のHisayo店長、スタッフMomoちゃん、

デザインブックのデザイン校正を

いつもニュースレターなどでお世話になっている日生双葉マークのKuniさんに依頼し

製作にとりかかりました。



・・・そして知る現実・・・・




完成品とする美しくしい作品を作ることも

その作品の写真を撮るのも

その写真を加工するのも

その加工した写真をデザインするのも

文章を考えるのも

その文章を添削するのも

デザインブック自体の見積もりを出し、業者さんを決定するのにも・・・

何もかもとにかく時間がかかるということ。

いつも自分の手帳のTOPには

「fbook」という言葉が載っていて

頭の片隅から一時も離れることのなかった1年。

そして、ダメだと言うことに勇気がいるけれど

言わないと、結局満足したものにならないから!!!

とオニのようなダメ出しをし続けた1年。。。


長かった1年を経て、

そして

完成したのが、写真の「fbook」です。


まさか、完成までに1年もかかるとは正直思ってなかったのですが、

正に自分と見つめあいながら、葛藤した1年でもありました。

そして、みんなにとっても

これでもかというほどプレッシャーのかかった1年だったと思います。

完成した作品をみて、「良かった・・・」と自宅で呟いた時

やっと肩の荷がおりました。

完成したfbookを、先日からお客様にお渡ししていますが、その際

「すごいじゃないですか!」
「お金も時間もかかってそう笑」
「良く作る気になりましたね!」
「参考にします」
「大切にしますね」

とおっしゃって下さった皆さんのお言葉に

作ってよかったな、、と改めて思うことができました。



製作に関わってくれた関係者の皆様、本当にありがとうございました。

正しい英語を教えてくださったYurieさんにも、感謝の気持ちでいっぱいです!

みんなの1年が詰まっているfbook・・・

これから手に取る皆様には楽しんでご覧いただきたいです。


これは第一弾・・・

第二弾には、もっと多くのスタッフの作品紹介をしていきたいので、

気を抜かず次のステップに進んでいこうと思います。


代表 Hana

MENU(タップすると開きます)