Blog

ダイアモンドネイル通信

  • スタッフ・店舗紹介,f’bloom代表ブログ
  • 2018/07/09

f'bloom研修会☆白山店にて白グラデーション特訓!


ネイルの技術で何が難しいですか???

と問われれば、

「ラインなしの白フレンチ・白グラデーション」

は、誰もが上位にあげる技術だと思います。

もちろんみんな「できる」のですが、そこに

早く・上手に・ため息がでるほど・・・

となるとそれば相当レベルの高い話になってくるからです。

でも、私たちは技術職なので、当然そこを目指し、提供していく必要があるため

f’bloomの研修の中には「基礎訓練」的な項目も準備されています。

今日はその一つ「グラデーション」。

多くのスタッフが集まり研修が開始されました。

最も苦手なカラーで・・・という投げかけに、みんな迷わず白を選択。

研修が始まるとあちこちで「できない・・難しぃ・・・」と唸るような声が聞こえ始めました。

目標時間内に収まるように1本仕上げてはチェックを受ける・・という形式だったので、緊張もあったと思いますが

Shiho先生の「これ何回で仕上げた?」という質問に

「・・・なんだかんだと6回です・・・」という答えも。

目標の回数でうまくグラデーションできなかったり、

同じ回数でグラデーションしても指によって濃さが違ったり、

一つ一つを見ていくと、同じことをしているのに仕上がりが人によって全く違く、

みな驚きの表情・・。

Shiho先生が誰かのグラデーションの修正デモを始めると、自然と全員が集まってきて

食い入るように見入る・・という光景も見られました。




デモのあとは、魔法がかかったように上手になるみんな。

何が違ったのか、よくわかったようです。

今は昔と違って、道具も便利になり、たくさんのアートのやり方が出てきたので

「簡単にできる白グラデーション!」という講座が満席になったりと

アート力を磨くセミナーが人気だと聞きます。

でも、結局は知識を総動員して自分で考える力を磨くことや

修正力をアップさせることが大切だと、研修を見ていて再確認できた気がします。

それは、Shiho 先生のデモが便利な道具を使うことなく

タッチや筆圧、筆運び、、、そして、どの濃さが正しいのか・・・

同じスタッフの道具を使って見せてくれるからわかることなのかもしれません。

「できる」だけではダメで、「どのレベルで自分できているのかを知る」ほうが重要。

そんなことが毎回実感できる研修です。

技術に関しては『今さら聞けない』と思うことが恥ずかしいとわたしは思います。

知らないことだってたくさんあるし、知ってても忘れてしまってたり、

知っててもできないことやコツがつかめ切れていないことだってたくさんあるはずだから。

それに、いつでも基礎に立ち戻ることが大切だと知っている技術者のほうが

伸びしろがあるはずなので。

みんなでできないことを認め合い、高めあっていきたいし

そんな何でも言い合える環境を作ることが会社の目標です。

誰が施術してもお客様に喜んでもらえる技術を提供できるような

そんな技術集団になるために。

ぶれない気持ちを持つ人をこれからも応援していきます。


代表 Hana

一覧に戻る

オススメブログRecommend blog

  • スタッフのつぶやき
  • 2018/05/28

ホームページ公開について

いつもエフブルームのホームページをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
この度、ホームページをリニューアルいたしましたのでご報告いたします。
お客様により快適にホームページを使っていただけるように、
情報を整理し、分かりやすく見やすいレイアウトにしました。
尚、今回はパソコンだけではなくスマートフォンからの表示も見やすくいたしました。
是非こちらもご利用ください。

今後ともエフブルームを宜しくお願い申し上げます。

  • スタッフ・店舗紹介,f’bloom代表ブログ
  • 2018/06/06

f'bloom研修会☆今日は白山店にてフレンチ特訓でした

f'bloomでは、月3回社内研修を行っています。
スタッフはだれでも無料で受けられる研修です。
f'bloomにぴったりなダイヤモンドの第一人者でもある認定講師のShiho先生にお願いして
つきっきりで3時間。技術者にとってはとても贅沢な時間です。
多方面の方から「研修多くない?そんなに費用かけてるの??」と言われることも実は多いのですが、
これが会社がスタッフにできる恩返しの一つだと思い取り組んでいます。

今回は文京区白山にあるf'bloom L'ecrinにて。
認定講師のShiho先生が、細かく技術を見てくれるので、変な癖がついてしまったところや、
上手く描けなかったスマイルラインも、研修が終わったら「よくなっている!」と自分たちで
気づく人が多いのが見ていてもわかります。とてもためになる時間です。


日々の継続練習が技術に繋がります。
逆に、その日々の継続練習や技術向上していこうというその意識が無ければ、
私たちは武器を磨かず戦いに行くようなもの。。。
技術職の技術はお客様がいらして下さって初めて発揮できることをみんな理解しているので、
お客様に「もっと喜んでもらえるようになりたい!」そう思ってみんなで研修に励んでます。
だから、その練習の成果が自分でも分かっているときに「上手いですね」「早いですね」という
お褒めのお言葉を頂けたとき、私たちからすると涙が出るほど嬉しいものです。
お客様が喜んで帰られた後のみんなの嬉しそうな顔、写真に収めたくなります。
仕事頑張っててよかったな・・と私が思う瞬間です。

代表 Hana

  • f’bloom代表ブログ
  • 2018/06/11

f'bloomという会社名について


「f'bloomってどういう意味なんですか?」

とお客様から聞いていただくことがあります。
社名や店名に興味を持っていただけることは、とても幸せなことだと
いつも思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初のアルファベット「f」は、
future・free・friendship・family・fun などの頭文字。

そして bloom=咲く。

~話に花が咲く楽しい時間を一緒に過ごせる空間を作りたい~

この「f'bloom」には、わたしたちの願いが込められています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちはネイリストで、お客様の指先を綺麗にすることが仕事です。
ですが、私はネイリストというお仕事は、
最もお客様との距離が近い美容のサービス業だと考えています。
そのサービス内容がネイルという技術。
だからこそ、居心地の良い空間を作る技術者は、技術を磨くことはもちろんですが、
お客様に寄り添う気持ちを持ち、何がより良いサービスなのか考えて行く必要があると
常に思います。
ネイルサロンがもっと多くの方の身近な存在になれるように、
そして、ネイルサロンに行くことを楽しみにしてもらえるようなお店でいられるように、
また、様々なネイルサロンがある中でも、選ばれる理由のある特別な存在になれるように、
もう少し時間がかかるかもしれませんが、追い求めていきたいです。
だからこそ、

「Care and Art and Diamond nails」

という看板を掲げ、日々考え続けていきます。

代表 Hana

  • スタッフ・店舗紹介
  • 2018/06/11

ネイリスト紹介★表参道店 Hisayo

【スタッフ紹介】 

表参道店 f'bloom Prellia
店長 Hisayo

f'bloom Nail Academy第一期卒業生。
派遣OLから転身し、f'bloomの主要店舗の店長を歴任。
現在は、表参道店f'bloom Prelliaの店長を務めています。
卓越した技術により、ネイル雑誌の特集ページを担当することもあり、
著名人のリピーターも多く、お客様からの信頼も厚いネイリスト。
英語が堪能で「ダイヤモンドネイルを世界に広げる」という夢を持っています。
多数の貴石を使ったエレガントなデザインを得意としています。
ネイリスト歴10年。
JNEC1級、Prelice Diamondエデュケーター、他様々な資格を所持。




MENU(タップすると開きます)